リファラル採用を活性化させるクラウドサービス「Refcome」を提供する株式会社リフカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水 巧、以下「当社」)は、Eコマースのコンサルティング、制作、集客、物流事業を展開する株式会社いつも.様において、「Refcome」が導入されたことを発表します。

リファラル採用を始めたきっかけ

  • 求人媒体や人材紹介での採用決定率が下がってきており、「第3の採用手法」を検討していた。
  • まずは採用担当者が個別にリファラル採用を開始したところ、決定率の向上が見られた。コストメリット・マッチングの精度面からもリファラルは有効な採用手法であると捉えていた。

Refcomeを選んでいただいた理由

  • 社員数や拠点が増えており、従来の属人的なリファラル採用のやり方が困難になってきていたが、Refcomeなら今後の施策拡大が可能だと感じた。
  • ツールの手軽さ。個別の声掛けではなく、従業員全体に対して効率的に募集を呼びかけられるのがよいと考えた。
  • 「第3の採用手法」として必要なのが、効果測定。Refcomeでは進捗の可視化や、誰が動いてくれているか、成果はどうなのかがわかる点を評価した。

リフカムに期待すること

  • 中途採用において、リファラル採用での目標採用数を設定しており、その達成に向けた効果的な施策の支援。
  • システムだけではなく、他社のリファラル採用の制度設計をもとにしたアドバイスやサポート。
  • リファラル採用の認知度向上を目的とした社内掲示物の作成支援。

■株式会社いつも.について

2007年創業。「Eコマースレボリューション」をミッションに掲げ、Eコマース領域において、まずはアジアNo.1、その後世界No.1を目指すベンチャー企業。

http://itsumo365.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社リフカム
マーケティング部 山下
info@refcome.com