リファラル採用を活性化させるクラウドサービス「Refcome」を提供する株式会社リフカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清水 巧、以下「当社」)は、首都圏で学習塾「市進学院」・「市進予備校」などを展開する株式会社市進様において、「Refcome」が導入されたことを発表します。

リファラル採用を始めたきっかけ

  • 求人媒体では、塾講師アルバイトが採用しにくくなっており、新たな採用手法を取り入れることが喫緊の課題だった。
  • 通塾していた高校三年生が、大学生になってから今度は講師をしてもらう、というサイクルを作れるのではと考えた。

Refcomeを選んでいただいた理由

  • 通塾している高校三年生に登録してもらい、自身が講師に応募をするだけでなく、同級生や友人を講師としてリファラルしてもらうというフローを検討しており、Refcomeなら手軽に仕組みを運用できると考えた。

リフカムに期待すること

  • リファラル採用を全国展開する計画があるため、各拠点で「リファラル運用チーム」を発足して活性化していくための支援。
  • 「市進学院」以外の他グループ組織にも活動を広げていくためのフォローアップ。

■株式会社市進について

1965年創業。2010年、グループ内経営機能のさらなる強化と機能的な企業・組織再編を目的にホールディングス化。創業以来の学習塾事業にとどまらず、予備校、個別指導、家庭教師派遣、Web事業、幼児教育、日本語学校、さらに高齢者向け住宅サービス、障がい者雇用促進など、「教育」に軸足を置いた幅広い「総合教育サービス」企業グループとして成長を続けている。

http://www.ichishin.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社リフカム
マーケティング部 山下
info@refcome.com